偉大な哲学者たち」カテゴリーアーカイブ

エックハルト【Johannes Eckhart】

1260~1327年ごろ。ドイツの神学者。ベーメとならぶ、ドイツ神秘主義者の代表。ドミニコ会(托鉢修道会のひとつ)に所属。 トマス・アクィナスの主知主義(知性的、合理点、論理的なものを重んじ、理性から道徳観を導きだそうと… 続きを読む »

ベーメ【Jakob Bohme】

1575~1624年。近代ドイツきっての神秘主義思想家。プロテスタント。 生業は靴職人。そのかたわらで、哲学的な思索に没頭。きっかけは25歳のころに得た啓示だという。このひともプロティノスらのように神秘主義的体験をしたの… 続きを読む »

アリストテレスって、やっぱ天才哲学者かも

  アリストテレス(紀元前384~322年)は、いろんな学問の土台をつくり、学問の体系化にいそしんだとってもグレートな哲学者。後進の偉大な哲学者たちにも多大なる影響を与えている。 そういうひとはたいていが自信家… 続きを読む »

プラトンが7分でわかる!

プラトン(紀元前427-347)は、ソクラテスの弟子だ。 ソクラテスやプラトンが暮らしていたアテナイはそのころ、ギリシアで一二を争うポリスとして活況を呈していた。哲学者や知識人がつどい、それにともなってさまざまな学問が勃… 続きを読む »