ヘシオドス」タグアーカイブ

最初の哲学者は、ミレトス派の自然哲学者タレス

哲学が産声をあげたのは、紀元前600年ごろのギリシア。このころ日本は縄文時代。ぼくらの先祖は狩猟採集生活をしていた。斧や槍を振りまわしてイノシシやシカをつかまえたり、木の実を集めたりしていたのだ。 そういう暮らしぶりだっ… 続きを読む »