形而上」タグアーカイブ

形而上【metaphysical】

時間と空間の感性形式をとる感覚的現象として存在することなく、それ自体が超自然的な、ただ理性的な思惟によってとらえるほかない存在。⇔形而下。 はっきりした形がなく、感覚の働きによってはその存在を知ることができないもの。精神… 続きを読む »