ウソだ! ポール・ウォーカーがまさかの事故死

自動車事故

ハリウッド映画の人気シリーズ『ワイルド・スピード』の主人公役で知られるポール・ウォーカー兄貴が11月30日、突然の自動車事故で帰らぬ人となったそうです。

事故原因の詳細はいまのところ不明ですが、カリフォルニアで開かれていたフィリピン台風被災者救済イベントに向かう途中、買ったばかりの愛車のポルシェで街灯に激突。街灯は大きくねじ曲がり、同乗者もろとも亡くなったとか。即死だったといいます。

『ワイルド・スピード』の主役が皮肉にも自動車事故死

スピード違反でした。

ポルシェは爆発、炎上しました。

これは、事故現場を撮影した米国一般市民の動画。

注)現在、投稿は削除されています。

まさに映画を地で行く所行ですね。

ひとつだけちがっていたのは、乗っていたのが防火服に身を包んだスタントマンではなかった、ということ。

『ワイルド・スピード』で共演したヴィン・ディーゼルさんは、「ウソだろ! ヤツがいないワイルド・スピードなんてありえっこねえ。親族にも悔やみをいいたいぜ」と話したそうです。

ウォーカーさんのマブダチの女優、アリッサ・ミラノさんも、ツイッターで「いやよ、ポール。いや、いや、いや。天使といっしょにゆっくり休んでちょうだい。かわいい、あなた」とつぶやいたとか。

憎めない笑顔が魅力だったウォーカーさん。あの八重歯がもう見られないと思うと、かなり切ないです。

『ワイルド・スピード』はもちろんだけれども、『ボビーZ』も『テイカーズ』も大好きでした。ワルな役柄なのに、なぜだか好ましい。愛してしまうのです。

享年40歳。自分と同い年。

輪をかけて切ない。

ちなみに、『ワイルド・スピード』最新作となる第7弾が現在、撮影進行中。来年2014年にはドバイでのロケも予定していたそうですが、いったいどうするのでしょうか。

年末に全米公開となるスリラー作品『HOURS(アワーズ)』が、ポール兄貴の見納めとなってしまうのか。

こちらは『HOURS(アワーズ)』の予告編。

合掌――。

※写真/イメージカット(photo credit: Chris Yarzab via photopin cc

papaflower について

山好きパパ。関東圏中心にあちこちの山に登っています。たまに娘も連れてきます。嫌がってます。このブログではおもに山行記録を書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です